まずは病院へ | 小型犬用ハートガードプラス、通販で安価に手に入れましょう!

小型犬用ハートガードプラス、通販で安価に手に入れましょう!

まずは病院へ

二色の錠剤

ハートガードプラスを通販で購入して自宅で簡単にフィラリア予防が行える、そう聞くと多くの人が我先にと言わんばかりに通販サイトにアクセスし、薬の購入手続きを行っていきます。
ですが、そこで焦ってしまうと最悪の場合、ペットが命を落としてしまう可能性があるので、まず購入前には一度病院に連れていきましょう。

フィラリア症というのは蚊を媒介にペットの体内に寄生する「フィラリア」と呼ばれる寄生虫が引き起こす症状の総称です。
このフィラリアがペットの身体に寄生した直後は「フィラリア幼虫」と呼ばれる非常に小さな身体をしたフィラリアがペットの皮下で血を吸って成長していくのですが、もし予防薬を服与えていた場合はこのタイミングで幼虫の駆除を行い、フィラリアを死滅させることでフィラリア症の発症を予防する事が出来ます。
ですが、このタイミングで予防薬を与えていない場合、フィラリアはどんどんと成長していき、ある程度の大きさになった後は皮下から筋肉、筋肉から血管……という風に、徐々に体内に侵入していき、最終的に心臓や肺などに巣食ってしまうのです。
そして、もし血管内に巣食っているときにフィラリア予防薬を服用する、もしくは皮下から血管に移動するまでの間に予防薬を服用してしまうと、ペットの体内でフィラリアが死滅し、その死滅したフィラリアの死骸が血管を詰まらせてペットが命を落としてしまう事もあるのです。

なので、このような事態を防ぐためにもフィラリア予防薬を購入する前には必ずフィラリアに寄生されているかを調べてもらうようにしましょう。
また、ハートガードプラスは小型犬用から大型犬用まで3種類の物があり、それぞれペットの体重に応じて薬の種類が変化します。
もし自分のペットの体重に合っていない物を購入して服用させてしまうと、薬が効かなかったり逆に過剰摂取となってしまう事もあるので、体重測定も同時に行ってもらうようにしましょう。